2018年9月26日

しじみの学校・・・これからの漁場

曇り空の一日・・・宍道湖・松江(しじみ漁休漁日)

 

良い状況で進行している宍道湖・しじみ漁。

現在の漁場は、砂地、泥地と様々な漁場で

操業されていますが、これから泥地での操業が多くなってきます。

注意したいのが、殻に付着する泥汚れ、泥臭さ。

原料の入荷段階の原料チェック時に、泥地特有の臭いのある

場合が例年ございます。

 

現在、砂抜き工程Ⓡ後の試食検査では、

泥臭さは無く、良い状態で砂抜き、異臭除去を実行しています。

引き続き、原料チェックを行ないながら、各工程での対策を講じ、

製造を行なってまいります。

 

ドロ貝にも注意です!

ページトップへ