2020年1月31日

しじみの学校・・・今週の宍道湖大和しじみ

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

気温が下がり寒い一日となりました・・・

 

今週の宍道湖大和しじみは、天候の崩れは無く、

良い状況が続いています。

漁師さんのお話しから、

「若干獲れが悪くなった」とのことです。

寒い冬は、湖底深くに潜って栄養を蓄える時期ですので、

今年は暖冬ですのでちょっと安心です。

 

しじみの状態は良く、身質は大きく、

エキスもしっかり出ています。大変美味しいしじみです!

宍道湖の水質状況も良い状態が続いています!

 

 

 

ページトップへ

2020年1月30日

しじみの学校・・・点検、清掃

曇り時折雨・・・宍道湖・松江

 

気温が下がり冷たい雨となりました・・・

 

今日は砂抜き水槽の点検、清掃を実施致しました。

しじみの活動しやすい環境を作るため、

主要部品の状態を確認しました。

季節ごとに状態が変わりますので、

見落としがないように管理してまいります!

 

 

 

ページトップへ

2020年1月29日

しじみの学校・・・設備メンテナンス

青空広がる・・・宍道湖・松江(しじみ漁臨時操業)

 

昨日は専門業者による設備メンテナンスを

実施致しました。

日頃の状態の把握、’五感’が重要です!

異変の早期発見に繋がります。

 

 

ページトップへ

2020年1月28日

しじみの学校・・・寒しじみ

雨の一日・・・宍道湖・松江

 

非常に良い状態の現在の宍道湖大和しじみ。

入荷原料の試食検査の際、ボイルしただけで、

ほのかに塩分が効いて大変美味しい状態です。

まさに寒しじみ!

 

寒い季節に水揚げされるしじみを「寒しじみ」と言います。

 

寒しじみ

 寒いこの時期に水揚げされるしじみは、湖底深くに潜り、

 じっと栄養を蓄えており、身が締まっています。

 

ページトップへ

2020年1月27日

しじみの学校・・・新聞報道

冷たい雨が降る・・・宍道湖・松江

 

今朝は風が強く、休まれる漁師さんが多かったようです・・・

 

宍道湖しじみについて新聞報道がございました。

 

 

一部の漁場ということで弊社で取り扱うしじみから、

確認しておりませんが、今後の状況については要観察です。

 

ページトップへ

2020年1月24日

しじみの学校・・・ご挨拶

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

今月から来月初旬まで、

営業担当者は、全国の取引先様に新年のご挨拶に、

お伺いしております。

 

本年も、より良い商品をお届けさせていただきます。

何卒宜しくお願い致します。

 

29

ページトップへ

2020年1月23日

しじみの学校・・・潜る時期

雨の一日・・・宍道湖・松江

 

今後も雨の予報が続いています・・・

 

水温が低いこの時期、しじみは湖底に潜るため、

水揚げの際に、砂泥、藻類が原料に付着していることが

多くなります。

特に、「藻」は強く付着していますので、

洗浄工程後の選別工程での見落としがないよう注意が必要です!

 

 

29

ページトップへ

2020年1月22日

しじみの学校・・・消毒の日

曇り空の一日・・・宍道湖・松江(しじみ漁休漁日)

 

 

本日は工場内定期消毒を実施致しました。

imgf148030cc41dcb10e815e

専門業者にアドバイスをいただきながら、

工場内の衛生管理を行なっています。

ページトップへ

2020年1月21日

しじみの学校・・・衛生点検

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

今日は、専門業者による衛生点検を実施致しました。

毎年この時期話しにあがる、食中毒の原因となる

「ノロウィルス」、そして「インフルエンザ」。

今年は暖冬の影響か、大流行までではないようです。

しかし、十分な注意が必要です!

 

手洗い!うがい!マスクの着用!

 

食品取扱いの3原則

 ・清潔・・・病原微生物をつけない

 ・冷却・・・病原微生物を増やさない

 ・加熱・・・殺菌する

 

ページトップへ

2020年1月20日

しじみの学校・・・発見が困難

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

良い状態が続いています・・・宍道湖大和しじみ

泥地での操業が多くなり、選別をしていますと

ドロ貝(身の無い殻に砂泥が詰まったもの)を

非常に多く確認します。

ドロ貝は泥が粘土状になっている場合が多くあり、

殻が開きにくく、発見に困難。

弊社では選別工程、洗浄工程で対策を講じています。

 

 

ドロ貝

ページトップへ