2019年12月17日

しじみの学校・・・冬期のしじみ

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

気温が上がり過ごしやすい気候でした。

 

冬期のしじみは、身質がふっくらしており、エキスもしっか出ており、

大変美味しいしじみです。しかし、一方で

水温が低くなりますと、しじみの活動が弱くなり、

砂を吐き出しにくくなります。

しじみの学校では、砂抜き工程®において水質環境の管理、

漬け込み方法を、日々しじみの状態を見ながら実施しています。

 

ドロ貝、異物も多くなりますので選別工程要注意です!

 

ページトップへ