春夏秋冬のレシピ

計量器/カップ1=200ml、大さじ1=15ml、小さじ1=5ml  エネルギー、塩分相当量は、1人分で計算しています。

里芋しじみ団子のお吸い物

管理栄養士/大谷清美さん監修

エネルギー

約76

kcal

塩分相当量

0.9g

所要時間

約25分

材料(2人分)

  • 里芋:正味30g
  • ほうれん草:正味60g
  • 柚子:少々
  • 白玉団子の粉:20g
  • 水:少々
  • (A)しじみ:80g
  • (A)酒:小さじ1
  • (B)だし汁*+(А)の蒸し汁:260ml
  • (C)薄口醤油:小さじ1
  • (C)塩:小さじ1/6
  • *だし汁はかつおと昆布
1
(A)を酒蒸しにして殻からしじみの身をはずし、身と蒸し汁を取っておく。里芋は茹でて柔らかくしておく。
2
白玉団子の粉と(1)の里芋を混ぜ合わせる。水を少し加えて、耳タブくらいの硬さになったら(1)のしじみの身を入れ、6個の団子を作り茹でる。
3
ほうれん草は塩茹でして水に浸けてアクを取ってから3cmの長さに切り揃える。水分をよく切り、汁椀に入れる。
4
柚子は皮を薄く剥ぎ、せん切りにしておく。
5
(B)を煮立て(C)を入れ、(2)を加え温めて汁椀に注ぎ(4)を散らす。

ナトリウムを排泄してくれるカリウムは、高血圧予防にも効果が期待できます。里芋はいも類の中ではカリウムがもっとも多く、しじみや野菜にも含まれています。

ページトップへ