2020年12月11日

しじみの学校・・・ドロ貝

曇り空の一日・・・宍道湖・松江

 

来週は気温が下がり、雪が降る予報です。

 

様々な漁場で操業が行なわれています・・・宍道湖しじみ漁。

現在、泥地での水揚げが多くなってきます。

泥地で気をつけたいのが「ドロ貝」・・・通称「バクダン」。

選別工程、洗浄工程を中心に対策を講じ、製造を行なっています。

 

※ドロ貝・・・宍道湖の湖底内で死んでしまい、殻だけの状態に

        なるものがあり、その殻の中に周辺の砂泥が入り、

        まるで生きている貝のように見えるものを「ドロ貝」と

        言い、通称「バクダン」とも言われます。

 

ドロ貝

ページトップへ